Xebec Software
I have published software that created.


−更新情報−
2015/12/28...過去作品を公開
2015/12/28...Crystal Report Extend Toolを公開
2015/12/22...サイトをリューアル
2019/07/05...AutoConnectToTeraTermWithEMRを公開
2019/07/31...AutoConnectToTeraTermWithEMR2.0を公開
2019/08/15...AutoConnectToTeraTermWithEMR2.2.1を公開
2019/09/02...AutoConnectToPuttyWithEMR2.3.0を公開
2019/11/25...AutoConnectToPuttyWithEMR3.0を公開
2019/11/28...AutoConnectToPuttyWithEMR3.0.2を公開
2019/11/29...AutoConnectToPuttyWithEMR3.0.3を公開


Flick Grid

ライセンスフリーの.NET用グリッドコントロールです。
複数見出し行列はもちろん、イメージ表示を含めた多彩なセルへのスタイル設定に加え、セル結合をもサポートしています。


詳しくはこちら...
Crystal Report Extend Tool

VS2008以前で作成された既存のクリスタルレポートファイルに対して、任意セクション内の全レポートオブジェクトを指定した用紙サイズに合うようにフォントサイズも含めて一括してリサイズします。
色々な変換/出力オプション指定や簡易プレビュー機能も付いています。

詳しくはこちら...

AutoConnectToPuttyWithEMR3.0.3

AWS-EMRのまとめタブ画面からIPを拾ってPuttyやTeraTermなどの任意のコンソールアプリをIP指定で一発接続起動する無料ツールです。
EMR起動後にSendkeyによるカスタムコマンドを送る事も出来ます。
EMRマスターノードへの接続はもちろんマスターノードからコアノードへの接続も出来ます。
また、マスターノードへのファイル/フォルダのアップロード機能や、マスターノードからコアノードへのファイルコピーコマンドを生成する事も可能です。
ステップタブで実行中ステップの監視や実行中ステップを強制終了する事も可能です。
価格タブで現在までの経過時間を元におおよそのEC2+EMRの支払額を確認できます。
※動作の為にはPuTTYを事前にインストールして下さい。



AutoConnectToTeraTermWithEMR2.2.1

AWS-EMRのまとめタブ画面からIPを拾ってTeraTermをIP指定して一発接続起動する無料ツールです。
EMR起動後にSendkeyによるカスタムコマンドを送る事も出来ます。
EMRマスターノードへの接続はもちろんマスターノードからコアノードへの接続も出来ます。
また、マスターノードへのファイル/フオルダのアップロード機能や、マスターノードからコアノードへのファイルコピーコマンドを生成する事も可能です。(※動作の為にはPuTTYを事前にインストールして下さい。)
ステップタブで実行中ステップの監視や実行中ステップを強制終了する事も可能です。
本アプリはver2.3.0から名前を「AutoConnectToPuttyWithEMR」に名前を変えました。



THE GAME OF POKER(VB6版)

昔なつかしいゲームセンターのメダルポーカーを再現!

詳しくはこちら...
THE GAME OF RELATION(VB6版)

昔なつかしいゲームセンターのメダルカードゲームを再現!

詳しくはこちら...
NowTime

デスクトップに小さなアナログ時計を表示。
半透明機能、タイマー機能も付いています。

詳しくはこちら...
PDFメタデータ抽出ツール

PDFファイル内のしおり情報を含めたメタ情報を抽出表示。

詳しくはこちら...

Copy Right (c) 2015 Xebec SoftWare